簡単に稼げるバイナリーオプションとは?

バイナリーオプションって何?

0edba20b2a85daa270ab820dbd03a179
バイナリーオプションという言葉は昨今では、それ自体を知らなくてもインターネットを使っている人であれば見たことがある人もそう少なくはないかと思います。
さて、そのバイナリーオプションについてですが一体どういうものなのかということを知ることで興味が出てくる人もいるのではないかと思います。

バイナリーオプションとは何か
バイナリーオプションのオプションとは、株取引などの投資における購入権利券のことをオプションというのですが、このオプション取引を行う手法をバイナリー形式で行うということからバイナリーオプションと呼ばれるようになりました。
バイナリーがどういう意味を指し示すのかというと、元々は二進法を指し示すバイナリからきているものだと思われます。
つまり、1か0か、バイナリーオプションでの取引は株式やFXと違って正か負かしかありません。
差額で利益や損益が増減することはなく、一定のペイアウト率の中で払い戻しがされるかされないか、という二進法的な結果が出るということでバイナリーオプションという風に呼ばれるようになったのです。

バイナリーオプションとほかの投資の違い
ほかの投資では、株式でもFXでもいつ購入しいつ売り抜けるかということがとても重要です。
たとえば、上がると予測していても100円の時に購入したものを200円の時に売り抜けるのと、300円の時に売り抜けるのでは利益の出方が全然違いますからね。
上がるか下がるかは勿論、どれくらい上がるか、いつまで上がるかということを予測しなければいけません。
しかし、バイナリーオプションは取引確定時間に自分が購入した時点から上がるか下がるか、という二択を選べばいいだけなのです。
だから100円の物を購入し、取引時間に200円になってようが300円になってようが利益は常に一定になるということです。
逆にいえば、上がるか下がるかだけを予想すればいいわけですから高度かつ精密なチャート読みは必要ないのです。

オプション戦略を知ろう

a83b64b7fc3a489c138a1334b9fc4dfd
投資のテクニックの中に、オプション戦略というものがあります。
これは、投資で言うオプション取引をするうえでの戦略の事を言うのですが、厳密には株式の取引でオプションを満期日まで保有するという形の投資目的は、満期日までに利益を最大にすることができるようなポジション取りをするという事になるんですね。
その、ポジション取りの基本パターンを取ることをオプション戦略の基本と言います。
しかし、バイナリーオプションの場合はオプション戦略をする場合、ここまで複雑な予想をすることは必要ないんです。

バイナリーオプション流のオプション戦略
オプション戦略のオプション、とは言ってみれば投資をする銘柄の購入権利券の事を言います。
バイナリーオプションの場合、そのオプションは値段が上がるか下がるかという予想をすることで購入権利を買って期日に売るという形になります。
そして、バイナリーオプションの最大の特徴はどれだけ大きく値上がりしても下がってもペイアウト率は変わらないので、賭け金に応じた払い戻しがされるのです。
つまりは、利益というのは常に一定なわけです。
だから、本来のオプション戦略で考えなくてはいけない最大の利益を出すためのタイミングという物を考えなくていいわけですね。
バイナリーオプションのオプション戦略はズバリ、値上がりと値下がりが取引確定時間に購入したポジション取りした時から変動しているかどうかを予測するだけでいいのです。
だから、オプション戦略において大事なのはリスクヘッジとポジション取り、そして取引の時間を決める事です。
短時間の取引だと、変動が小さい時間帯を選んだりチャートで値下がりが激しく下がりきっている時にハイのポジションを購入したりすると、勝ち安いというような非常に単純なものなんですね。
オプション戦略において最も必要なのは、ある程度の投資の知識やトレードチャートの見方を知ることなのでそれほど難しくはないです。

Copyright(c) 2014 簡単に稼げるバイナリーオプションとは? All Rights Reserved.